喜多乃郷ニュース

喫茶たんぽぽ 7月オープンの様子です

日付:2021.7.29

 7月上旬はゲリラ豪雨のような雨が続き、心配な日が続きましたが梅雨明けを境に気温も35℃以上が続き早速夏本番です。屋内でも熱中症に気を付けて水分を小まめに取るなど対応しています。蝉の鳴き声の大合唱でテレビの音が聞こえないくらいです。今年の夏も熱くなりそうですね。

 さて、今月の喫茶たんぽぽは「オレンジゼリー」です。オレンジ果汁100%のフレッシュなゼリーに涼しさを感じていただけたご様子で皆様、ペロリと召し上がりました。「外は熱いですよ」と伝えると「ここにおるといつもいい感じにしてくれるからわからん」と笑っています。時には外出して夏のジリジリと照り付ける太陽を感じていただけるようにしたいと思います。

喫茶たんぽぽ 6月オープンの様子です

日付:2021.6.29

  梅雨時期で過ごしにくい日々が続いています。窓から見える雨上がりの空に夏の訪れを感じますね。喜多乃郷でのゆったりとした時間は穏やかな雰囲気を感じることができます。雨で散歩に出かける機会が少ないので、紫陽花や虹の飾りつけをして季節を感じていただけるよう工夫しています。

 さて、今月の喫茶たんぽぽは「バナナのパウンドケーキ」です。ふんわりとした生地の中にバナナの果肉がしっかりと感じられる一品です。いつもと違う雰囲気で思い出話をしながら楽しんでみえました。ほんの少しの時間ですが、喫茶たんぽぽを楽しみにして有意義なひとときを過ごしていただけたこと、とても嬉しく思います。

喫茶たんぽぽ 5月オープンの様子です

日付:2021.5.28

 5月の初旬ごろ、街並みのハナミズキやツツジがきれいに咲いているのを見て春のあたたかさが感じられました。そして、平年より3週間ほど早く梅雨入りを迎え、時々肌寒く感じる季節になりました。コロナ禍であっても季節は変わらずにやってきます。近い将来きっと、社会状況が落ち着きそれぞれの季節の香りや風を感じられる日がきます。”会いたい人に会いたい時に会える日常”を楽しみに…。

 さて、今月の喫茶たんぽぽは「ヨーグルトケーキ」です。さっぱりとした口当たりでたくさん食べてしまいます(^^)先月は喫茶がお休みでしたので皆様、心待ちにされていました。のんびりとした時間が流れ優雅な音楽に癒されました。

「やさしい日本語講座」を行いました

日付:2021.4.20

 外国人技能実習生の受け入れに伴い、もりやまRCC協同組合様主催の「やさしい日本語講座」を行いました。技能実習生への指導は日本語の壁が厚く苦慮することが多くあります。そこで、入国時の日本語の理解度や外国人技能実習生に伝わりやすい表現を学びました。コミュニケーションが円滑に進むことは、入居者様が安心して過ごせる施設運営にとても大切です。日常生活に必要な日本語に加え、介護や医療で使用する専門用語も多く覚えることは多岐にわたります。一緒に働く仲間として、信頼関係が築けるよう努めて参ります。


 技能実習生の紹介  ⇒  こちらをクリックしてください

令和3年度 入社式

日付:2021.4.2

 4月1日、喜多乃郷に3名の新入職員を迎えました。これから始まる新しい生活に楽しみと不安があると思いますが、職員みんなで支えていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

 ☆「喜多乃郷だよりvol.11」もご覧ください ☞ こちら

高齢者施設等職員向けPCR検査についてご報告

日付:2021.3.31

 名古屋市健康福祉局より通達がありました「市内高齢者施設職員を対象とした集中検査の実施」に基づき、3月下旬に全職員を対象にPCR検査を行いました。全職員『陰性』と結果が届きましたのでご報告させていただきます。

 今後もマスクの着用、うがい、手洗い、消毒の励行など感染予防対策を続け入居者の皆様に安心して生活していただけるよう努めて参ります。ご家族様にはご予約での窓越し面会にご協力いただきありがとうございます。ご心配なこともあると思いますが、「元気に過ごしていることがわかればいいよ。」「まだまだ続くけどがんばってね。」とあたたかいお言葉をいただき感謝の気持ちでいっぱいです。引き続き、変わらぬご支援を賜わりますようお願い申し上げます。


喫茶たんぽぽ 3月オープンの様子です

日付:2021.3.31

 3月も終わりに近づき、桜が咲き始めあたたかな風を感じるようになりました。朝夕はまだ寒さは残りますが、日中の暖かさが寒さを和らげてくれます。道路脇や民家の草木は色とりどりの花が咲き、心も華やかになります。自然からの贈り物に感謝です。

 さて、今月の喫茶たんぽぽは「抹茶ホワイトマフィン」です。抹茶の香りが鼻を抜け、上品な雰囲気を味わうことができました。一緒に暮らす入居者様同士、普段の何気ない出来事をお話されていました。喜多乃郷で出会ったご縁を大切に人生を語り合うことも充実した時間の一つですね。外出できるようになる日を夢見て…また笑顔で会いましょう。


ひな祭りにちらし寿司を食べました

日付:2021.3.4

 今年のひな祭りは令和3年3月3日です。なんだか縁起がいいですね。ひな祭りは桃の節句ともいわれ、諸説ありますが、平安時代のひなあそびから始まったとされています。現在は専ら女の子の節句と言われていますね。喜多乃郷ではちらし寿司を食べてお雛様を眺めながら”うれしいひなまつり”を歌いました。食事は常食から刻み食、ソフト食があり、入居者様に合わせて提供されています。特にソフト食は見た目にもこだわり常食と遜色ないように作られています。「おいしそう」と目で見ることから食事の時間は始まっています。デザートのいちごまでおいしくいただきました。少しずつ暖かくなり、春の足音が聞こえてきましたね(^^)/。


喫茶たんぽぽ 2月オープンの様子です

日付:2021.3.1

 2月も雪がちらつき寒い日が続いていました。窓から眺める景色は心地よい陽射しが木々を照らしポカポカと暖かそうです。ですが…「空気を入れ替えますねぇ」と窓を開けると風がピューッと入り「さむーい(><)」と、みんなで大合唱です。「やっぱり冬は寒いねぇ」と季節を感じながら過ごしています。

 さて、今月も”喫茶たんぽぽ”は大盛況です。スフレチーズケーキはふわっとくちどけもよくペロリと食べてしまいました。甘いミルクコーヒーが人気で皆様、ゆっくりと飲みながら体を温めていました。立春を過ぎ、春が待ち遠しい今日この頃です。また、来月も皆様の満開の笑顔に会える日を楽しみにしています。

出前イベントでお寿司をいただきました

日付:2021.2.22

 入居者様は毎日のお食事をとっても楽しみにされています。「たまにはお寿司が食べたいな~」「ステーキやグラタンが食べたいな~」との思いを叶えられるよう”出前の日”を作っています(^^)。メニューから選んでいただき、好きなものを召し上がっています。出前が食べられない方には少し豪華なスイーツを用意したり、食べやすい形態のものをスーパーで見つけてきたりと皆様に喜んでいただけるように工夫しています。見た目の華やかさも手伝って大変喜ばれ、少し量が多いかなぁと思いますが…全部召し上がられます。「すごい!」

 

新年会を行いました(^^)/~

日付:2021.2.3

 1月中旬から下旬にかけて各フロアで新年会を行いました。1年の始まりは皆様とともに祝い、今年も元気に暮らせますように…と願い楽しいひと時を過ごしました。フロア毎にイベントを考え、すき焼きを食べたり、たこ焼きや綿菓子を屋台風にしてしつらえチケットで買って持ち帰って食べるなど楽しんでいただけるように工夫しました。和菓子とお抹茶を召し上がり、福笑いや伝承遊びを楽しむフロアもありました。それぞれのフロアでどんなことができるか、喜んでいただけるかを考えることもとても楽しいです。皆様が楽しんで笑顔になってくださることが私たちスタッフにとっても嬉しいことです。入居者様が楽しいとスタッフも楽しい、スタッフが楽しいと入居者様も楽しい、そんな雰囲気が感じられました。

喫茶たんぽぽ 1月オープンの様子です

日付:2021.1.29

 今年も皆様お楽しみの”喫茶たんぽぽ”がオープンしました。初詣の計画もありましたが、緊急事態宣言の発出によりなかなか外出ができません。いつもの生活スペースから離れて、おいしいおやつを召し上がることでリフレッシュしていただきました。

 今回はリンゴとヨーグルトのケーキです。リンゴの食感とヨーグルトのさわやかな香りが楽しめるおやつです。1時間ほどポツリ、ポツリとお話をしてゆったりとした時間を過ごされました。喫茶たんぽぽは1フロア2名様ずつ利用されています。人気のイベントのため「また、誘ってね」「次はいつ来れる?」とうれしいお言葉をいつもいただいています。また、一緒にお話してくださいね。

2021年もよろしくお願い申し上げます

日付:2021.1.4

 新型コロナの影響で落ち着かない日々をお見舞い申し上げるとともに謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

 入居者の皆様は、ゆっくりと起床しのんびりしたお正月を過ごされました。毎日、TVで報道されるコロナウイルス陽性者は収まる様子はありません。2020年1月16日に日本で初めての陽性者が確認されてから1年が経とうとしています。新しい生活様式にも少しずつ慣れてきましたが、人との関わり方に淋しさを感じずにはいられません。スタッフは変わらず感染予防策を行い入居者様の日常生活が保たれるよう努めています。皆様が気兼ねなくご家族様やご友人と会う機会がもてることを切に願っております。先を見通しづらい状況ですが、この状況が1日でも早く解消され平穏な日々が取り戻せるよう心から願っています。

新年を迎える準備をしました

日付:2020.12.29

三色餅を作りました

 12月28日に三色餅をつくりました。毎年、この日は杵と臼を用意して入居者の皆様と一緒に「よいしょ~!」と掛け声をかけて餅つきをするのですが、今年は感染予防のため残念ながら中止となりました。でも、「お餅を食べたい」というご希望をたくさんいただき、餅つき機で三食餅を作り、おいしくいただきました。できないとあきらめるのではなく、少しでもできることを見つけて入居者様の生活に楽しみと季節を感じていただけるようにしていきたいと思います。

面会ブースを作りました

 年の瀬になり本格的に寒くなって参りました。喜多乃郷では入居者様との面会は窓越しでお願いしています。感染予防を行いながら、入居者様とご家族様との貴重な時間を過ごしていただくために面会を中止するのではなく、顔を見てお話できるひとときを大切にしたいと思っています。ですが、屋外での面会はとても寒いです。ヒーターやひざ掛けをご用意させていただきましたが…それでも寒い((+_+))

そこで、施設長が面会ブースを作成しました。いつもの面会場所で風を防ぐことができるように囲いを手作りしました。年末年始は雪が降るかもしれません。皆様、暖かくしてお越しくださいね。

迎春の飾りつけを少しずつ始めています

 先日は各フロアでクリスマスを楽しみました。入居者様もスタッフもサンタクロースに変身して、クリスマスソングが流れるワクワクした1日でした。その後、あっという間にお正月の飾りつけに仕上げています。年末はイベントや大掃除があり、忙しいですが皆様のお顔は生き生きとされています。今年は人との関わり方を考えることが多い年でした。会いたい人に会いたい時に会えることが普通ではなくなりました。喜多乃郷でも、寄り添ってケアすること、触れることで安心することができること、今この時を大切な人と過ごせることの大切さを考えさせられました。これからも予想ができないような出来事があるかもしれません。変わりゆく時代の中で”私たちにできる最善のこと”を考え「喜多乃郷に来てよかった」と思っていただけるような施設づくりをしていきたいと思います。

来年も、変わらぬご指導、ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。

”鬼まんじゅう”がおいしくできました

日付:2020.12.7

鬼まんじゅうはさつまいもと小麦粉、砂糖を混ぜて作ったまんじゅうで愛知県の郷土料理と言われています。喜多乃郷では毎年さつまいもを栽培して、入居者の皆様と一緒に芋ほりを行っています。外の空気を感じることもでき、よいお天気に恵まれてたくさんのさつまいもが採れました。手作りの鬼まんじゅうは入居者の皆様も職員も楽しみにしています。冷めても温めればおいしくいただけます。また、来年も一緒に作って食べましょう。

喫茶たんぽぽ 11月オープンの様子です

日付:2020.12.3

12月になりました。師走になり、お忙しい日々をお過ごしのことと存じます。喜多乃郷でも、大掃除やクリスマスの計画、年始の準備など考えることがたくさんあります。忙しい…というより楽しんでいる方が大きいでしょう(^^)/

さて、11月も喫茶「たんぽぽ」にお客様がいらっしゃいました。今回のお菓子は喜多乃郷で採れたさつまいもを使ったモンブランです。栄養士が心を込めて作りました。ちょうどよい甘さでおいしそうに召し上がっていました。普段、あまり召し上がらない方もペロリと完食されました。甘いものを食べると自然に笑顔がこぼれます。皆様の笑顔でおなかがいっぱいになりました。これから寒くなりますが、元気に楽しく過ごしていただけるよう努めてまいります。

喫茶たんぽぽ 10月オープンの様子です

日付:2020.11.2

11月になりました。寒さを感じるようになり、散歩をして空を見上げると空気が澄んでとてもきれいに見えます。夏のモクモクとしたダイナミックな雲からフワフワとした軽やかな雲になり風に吹かれて気持ちよさそうですね(^^)/

さて、10月の喫茶たんぽぽは29日にオープンしました。数日後に待ちわびているハロウィンにちなんでかぼちゃのチーズケーキを召し上がっていただきました。なんと、かぼちゃも喜多乃郷で採れたんですよ。大きな口で一口で召し上がり「あ~甘さ控え目でおいしいわぁ」と好評でした。昔の写真を見ながら、どんな暮らしをしていたかお話を聞かせていただきました。便利な世の中になったなぁと幸せに暮らせることに感謝・感謝・感謝です。


セミパブリックスペースのご案内

日付:2020.10.16

セミパブリックスペースとはユニットを越えてたくさんの入居者様と交流できるスペースです。

喜多乃郷ではエレベーターホールを交流の場として活用しています。季節ごとの装飾を行い足を止めてお話ができるよう演出しています。時期を見て雰囲気を変えくつろげるスペースを作ったりしています。コロナ禍で外出できる機会も少なくなっています。季節を感じて気分転換できるように少しでも楽しんでいただけたら嬉しいです。


喫茶たんぽぽ 9月オープンの様子です

日付:2020.10.5

10月に入り、朝夕と肌寒く感じるようになりました。秋の爽やかな風が吹き金木犀の香りが漂ってきます。「あ~秋になったんだなぁ」と心地よい時間を過ごしています。

 さて、9月の喫茶たんぽぽは24日と29日に行いました。10月1日が中秋の名月ということで…「黒糖生クリーム入りどら焼き」です!!ふんわり生地の中にたっぷりのクリームとあんこが入っていて大満足の一品です。口の中いっぱいに入れて召し上がっていました。コーヒーの香ばしさとどら焼きの甘い香りで癒されました。なにより皆様の笑顔に癒されました。飲み物はミルクコーヒーが人気です。甘いものには目がないようですね(#^^#)/


敬老の日~ご長寿祝~

日付:2020.9.21

9月21日月曜日〈敬老の日〉を迎えました。「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う日」です。敬老の日が第三月曜日になってから17年経ちますが、高齢者を敬い感謝する気持ちはずっと変わりません。2020年9月時点で100歳以上の方は全国で80,000人に上ります。2010年には44,000人でしたので、2倍程度増加していることになります。ますますお元気で長生きして、一緒に過ごす時間が続くよう願っています。喜多乃郷では毎年恒例の敬老お祝い膳をいただき、にぎやかな時間を過ごしました。男性の最高齢は95歳、女性の最高齢は102歳です。年齢を感じさせない元気なご様子に私たちが力をもらっています。これからも一日一日を大切に生き生きと暮らしていただけるよう努めてまいります。

夏のイベント第2弾~夏祭りin桜&梅の里~

9月も半ばとなり、朝は少し肌寒いくらいになってきました。ようやく秋の訪れを感じられるようになり、味覚の秋、芸術の秋、スポーツの秋とどんな秋が好きかなぁと話が尽きません。夏の終わりに4階では夏祭りを企画しました。入居者のみなさんも職員も、浴衣やはっぴを着て風船つりをしたりかき氷を作って食べたりと楽しく過ごしました。盆踊りもDVDを見ながら踊って笑顔のあふれるにぎやかな時間を過ごすことができました。「今からなにがはじまるの~?」「みんなで踊るんだよ」「え~おぼえとらんわぁ」と言いながら、体は”なごやばやし”を覚えています。小さな小さなお祭りですが笑い声はとっても大きく太鼓の音に負けないくらい響き渡りました。

喫茶たんぽぽ 8月オープンの様子です

日付:2020.8.28

やっと梅雨が明けたなぁと思ったら連日の猛暑です。8月に入ってから20日間、真夏日を記録しています。「のどの渇きを感じなくても水分補給」を心がけています。

さて、今月の喫茶たんぽぽはオレンジゼリーです。栄養士さんは毎月開催前に、家で試作品を作ってから開店を迎えています。なんと、おいしすぎて皮までかじってしまった方も見えました(o^―^o)。今月は皆さん、黙々と召し上がって見えました。いつものユニットは家と感じられ、少し別の場所で過ごすことで緊張されたのかなぁ…と思います。ユニットが自分の家となり、なじみのスタッフの顔を見て安心して生活されています。楽しいひとときを過ごしながらあつ~い夏を乗り切っていきます。

夏のイベント~すいか割り・かき氷屋さん~

日付:2020.8.18

気温35℃を超える夏日が続き、「暑いねぇ」とあいさつのように話しています。毎年この季節は”流しそうめん”をしたり”ビアガーデン”をしたり、夏を楽しむイベントを行いますが今年はコロナウイルス感染拡大予防のため3密を避ける対応が必要となりました。そこで、各フロアでそれぞれ考え「涼しさ」を感じ楽しく過ごしていただきたいとすいか割りやかき氷づくりを行いました。

自然にあふれる笑顔と「あ~楽しかった。またやってほしいなぁ」のお言葉に続き、「次は宇治金時も追加しよう!」、「フルーツももっとたくさん用意しよー」とアイデアを出し合うスタッフもみんなで楽しむことができました。次回はいつになるのか…楽しみですね。

喫茶たんぽぽ 7月オープンの様子です

日付:2020.8.4

長かった梅雨が明け、ようやく夏が始まりました。7月の下旬に喫茶たんぽぽをオープンしました。今回のメニューはベイクドヨーグルトケーキです。さっぱりとした爽やかな酸味が広がりついついたくさん食べてしまう美味しさです。「こんな洒落たもの食べられるなんて嬉しいわぁ」とのお声をいただき、嬉しく思います。女性が集まると「何歳に見えるでしょう?」クイズが始まり、なんだか気を遣う答え合わせでした(;^ω^)。結局みんな気持ちは17歳だよね!!という話で落ち着きました。お茶を楽しんだ後はカルタ取りゲームをして過ごしました。カルタ取りはスタッフも参加しますが真剣勝負です。みんな負けず嫌いで競い合うので盛り上がります。少しでも、楽しく気分転換できる時間を持てるよう工夫していきます。

名古屋市立宮中学校の生徒の皆様からうちわをいただきました(^^)/

日付:2020.7.27

7月24日、宮中学校の先生と生徒の皆様が来訪され、うちわをいただきました。毎年、手作りのうちわをくださり入居者の皆様も大変喜ばれています。じっくりと眺めて「ほんとか~、いいの作ってくれたなぁ」とおっしゃる方、メッセージを呼んで「こんなふうに想ってもらえるのは嬉しいなぁ」としみじみとお話される方がみえたり、笑顔あふれる時間を持つことができます。全部手作りで個性豊かなうちわです。皆様、選ぶのに時間がかかっています(^^;)。毎年いただくのでお部屋に飾っている方もみえます。今は、コロナウイルス感染拡大防止のためお客様の来訪を制限させていただいています。そんな中届いた思いやりのこもったプレゼントに感謝です。ありがとうございました。

喫茶たんぽぽ 6月オープンの様子です。

日付:2020.6.30

6月18日・25日の午後、楽しみにされていた喫茶たんぽぽのオープンです。今日のメニューは”スフレチーズケーキ”です。ほのかに甘くふんわりとした食感でどんどん食べたくなる味わいです。皆さん、あっという間に召し上がりました。偶然ですが18日が男子会!25日が女子会!になりました。今回も昔の仕事の話やいろんな遊びを楽しまれたことなどたくさん聞かせていただきました。ケーキが出てくると食べることに専念されて静かなひと時もありましたが(^▽^)
窓の外はしとしと雨が降り、梅雨明けが待ち遠しいと感じる天気でした。でも、雨も吹き飛ぶような笑い声が広がりました。来月もお楽しみに~。

フォト&ビデオギャラリーをリニューアルしました。

日付:2020.6.23

これまで施設の外観や行事の写真を掲載していたページに動画を追加しました。2007年度開設以来、皆様の笑顔そして

温かさに支えられて今日の喜多乃郷があります。たくさんの思い出をアルバムに残していきたいと思います。

また、コロナウイルス感染拡大防止のため入居者様への面会や施設へのご訪問を制限させていただいております。少しで

はありますが暮らしの雰囲気を感じていただけると嬉しいです。


      こちらからご覧ください ☞ フォト&ビデオギャラリー

喫茶たんぽぽ 5月に2日間限定オープンしました

日付:2020.6.2

5月21日、28日と両日共に少し暑いくらいの陽気です。1カ月に2日限定オープンの喫茶たんぽぽに遊びに来てくれました。飲み物はコーヒー、ミルクコーヒー、紅茶から選んでいただき、1杯ずつ丁寧に作ります。毎回栄養士の加藤さんが手作りおやつを作ってお出ししています。今日のおやつは「オレンジフレンチトーストバニラ添え」です。全部食べていいなんてうれしいなぁ、おいしい~(*^-^*)。

「何飲む?」「これ飲んだことないからわからん」、「まあいいわこれで」と注文される。

…一口飲んでみる。「おいしいわぁ」「お砂糖もう少しほしいな」お顔のしわをくしゃくしゃにしてとても素敵な笑顔です。いつもと違う場所でお茶を楽しむのもいいですね。毎月1階の喫茶コーナーでレクリエーションとして来ていただいています。楽しく昔話をしたり、ないしょのお話をしたり、笑ったり、おどろいたり貴重なひとときです。

新年度に合わせてホームページをリニューアルしました

日付:2020.4.27

今年度の入社式をおこないました

日付:2020.4.1

 今年度は3名の新卒者が入職しました。9:30より入社式を行い、会議室にて辞令交付を行いました。喜多乃郷にも爽やかな風が吹き、新しい年度の始まりです。今日から研修を重ね、頼もしい介護職員になるよう期待しています。

今年度の入社式をおこないました
今年度の入社式をおこないました
今年度の入社式をおこないました
ブログ

お電話でのご相談・お問合せは、以下の電話番号までご連絡ください。

TEL.052-659-3758

ご質問などございましたら、以下のお問合せフォームよりお気軽にお問合せください。

お問合せ